INTERVIEW先輩社員インタビュー

「お客様に喜ばれる店で在り続ける」という開店からのテーマに挑み続けます。

  • 正社員
  • シード上板橋 店長
永野 宏HIROSHI NAGANO

シード上板橋は「このお菓子だったら◯◯さん喜びそう」など、お客様の顔が思い浮かべながら仕事ができるお店です。従業員はそこに楽しさ・喜びを感じながら日々仕事に取り組んでいます。

sample

INTERVIEW

Q Q.シード上板橋とはどんなお店ですか?

1to1でお客さまと接することができる地域密着型のお店ですね。ニューダイエイⅢのように大きなお店の店長というのもやりがいはありますが、個人的にはホールに降りてお客様と接することが好きなので、日々とても楽しく過ごせています。

Q Q.シード上板橋が目指すお店とは?

「お客様に喜ばれる店で在り続ける」というのは開店から変わらないテーマですが、大きな店舗には難しいパーソナルな接客は常に心がけていますね。スタッフも少数精鋭で運営しているので現場が一丸となってお客様のために何ができるかを常に考えていきたいです。

Q Q.お客様に喜ばれるためにどのような取り組みを行っていますか?

接客や景品イベントなど目に見えるところはもちろんですが、スタッフが熱意をもって取り組まなくては成立しません。そのため、スタッフ同士で積極的に意見交換や情報共有を行うようにしています。

Q Q.シード上板橋の良いところについて教えてください

景品イベントなどを企画するときに「このお菓子だったら◯◯さん喜びそう」などと、すぐに常連のお客様の顔が思い浮かぶアットホームな環境でしょうか。その他大勢のお客様ではなくお客様を「◯◯さん」と個人で認識しながら接客するスタイルは今後も大切にしていきたいと思います。


CONTACT US
リカバリーサポートネットワーク
COPYRIGHT SANEI GROUP,ALL RIGHT RESERVED